原始人として

どうも、こんにちは。

先日は相談会お疲れ様でした。

色々死ぬほど濃い話聞けたと思うので、あとは自分のテイストにあったやり方を実践していくだけです。

私が話した内容は簡単に言えば

・オフラインの資産をオンラインにもってくる
・メールを使って受注とる
・ネットショップ、ヤフオク、楽天は極端な話いらない

という、話でした。

ネットビジネスにどっぷりつかった人からしたら

「は?お前ネットビジネスしらないの?」

っていう意見もでそうですが、実際に私は10年以上ネットビジネスをやっていてあらゆる有名なサービスを国内外問わず触ったことがあります。

常に実験&勉強マインドがあるので、実際にそのサービスを使って収益を上げようとか、生計を立てようとか思って触ってみるというよりは、

「体験」の為に触ってみるという部分が大きいですね。

そして、私はさっき言った

・オフラインの資産をオンラインにもってくる
・メールを使って受注とる
・ネットショップ、ヤフオク、楽天は極端な話いらない

この手法だけで、会社経営時代いれたら人生で10億円以上は売上を上げています。

もう一度言います。月収100万とか、年収1000万とかいうハシタ金の話はしていません。

億です。「億」!!!!

これだけノウハウ合戦が盛んになって、色々な裏技的なノウハウが出回ると、大衆の意識がそういうしょうもないノウハウに向くので意外と原始的な手法の方が、売上延びます。

例えば、この副業Q&AというQ&Aサイトでも

多くの人はオフラインの集客ツールを軽視しがちです。しかし、マッチングコストを考えてもまだまだ使えるチャネルはたくさんあります。販路を増やす場合は、決してネットショップに固執することなく、こうしたオフラインの集客ツールも網羅していくことをオススメします。

とあるように、

もちろん、原始的なノウハウの中には素晴らしいものも沢山あり、私の友達にも、様々なノウハウで稼いでいる人がいます。

ただ、稼いでいる人に特徴的なのは、
巷にあふれているノウハウを使うのではなくて、
ノウハウを独自に開発しています。

つまり、人がやらないことをやっているわけです。

合宿の中では私が前も言ったように、この人とは違う思考ができるようになり、ノウハウを自分で開発できるようになってもらうことが目的です。

私が今一番ハマっている、情報商材、

「学問のすすめ」 著:福沢諭吉 *インフォトップでは売ってません。アマゾンで売ってます。

の中でも、福沢さんは、

「人と同じことをやって自分の家計を養うだけでは蟻とやってること変わらない」

「ノウハウや学問は習得が難しいからこそ価値がある。簡単なノウハウをちょろっと勉強して、それをビジネスにするやつなどたかが知れている」

ということが書いてます。
福沢さんは毒舌なところも好きです。

つまり大衆は簡単にできることになびく傾向が昔からあるみたいですが、そういうのは人間ではない。

私は蟻ではなく、そういう人のことを家畜と読んでいます。

家畜は金持ちなどにはなれません。

なれるわけねーじゃん。
権利すらないよ。

ということで

・何でも良いから100万稼ぐ方法教えてください、
・儲かる商品教えてください、
・アフィリエイトって儲かりますよね?やれば独立できますよね?
・ヤフオクすれば、夢のセミリタイアできますよね?

という人は私と喋っても、
意味がないです。

私が誠意をもって喋りたい人は、

今は稼ぎが月収0でも、月収10万でも
大きな大志を抱いて、

将来的には、何千万~何億、何十億稼ぎたいと
本気で思っている人です。

そして素直な人
(あまりにも挑戦的な人間にはこちらもそういう態度で返します。多分、その時世界は終・・・)

要するに考えている幅の話です。

こういう思考を持っていて、でもくすぶっている、
どうしたらよいかわからんって人は
きっと完全にメンタルブロックを破壊して
よいきっかけが与えられると思います。

追伸1:福沢先生のセミナー行きたい

学問のすすめを読んでいて思うのは
本当に福沢さんが生きていたら彼のセミナーに行ってみたい。

そうだな、セミナー費用は、2000万くらいまで出せるな。
対面コンサルなら1カ月の1回のスカイプコンサルで1億~2億位までだな。

福沢塾に入りたい!
とかって俺アホだわ。
福沢塾って慶応義塾じゃん!!!!!!!!

慶応は蹴りました。

無学な親戚が慶応いってたんで、馬鹿にしていた記憶があります。18歳の時のバカな少年には慶応の素晴らしさがわかりませんでした。

というか、大学自体に興味無し。慶応義塾大学こそ、実学踏まえたら日本の最高学府です。

もっかい大学受験しようかなー。
でも福沢さんがいるわけではないという。

追伸2:月収100万以上あるなら気軽に、連絡くださいね。

さっきというか、いつも月収100万欲しいという人を散々バカにきましたがあくまでこれは、100万稼ぐノウハウそれ自体のみを求めて、行動しない人をばかにしているわけであって、自分で100万稼いでいる人は十分社会に貢献できているのでむしろ尊敬の対象です。

私のブログ読者には、結構金稼ぎまくってる人が多いみたいでどっかで会ったときに、声かけてくれたり、スカイプしたりするのですが、

まだ私の事を見たこともない、
コンタクトとったこともない、
だけど月収100万以上はコンスタントに稼いでいますという場合は、

ぜひコメント下さい。

何度も言うように、今の収入ではなくて、今後何をしていくら稼ぎたいのか。

月収100万欲しいと思ってるなら月収500万稼ぐビジネスモデルを本気で考えたり

年収1億稼ぐビジネスもでるを本気で考える方が、近道ですよ。

原始人として